Rouge Tea Party @Caltech

Caltechで理論物理の研究をしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

8月後半

31 sat

シンフォギアG。クリスちゃんの食べ方が死ぬほど汚かった。アニメであんなに汚い食べ方をする女の子を見たのは初めてだった。やっぱり育ちが悪い。そんな所が、かわいい。

30 fri

キッチンの蟻もいなくなったことだし、今日は久しぶりにパンを焼いた。どういう仕組みかは分からないけれど、クイックモードにしたら、今までで一番美味しく焼けた。感動。もしかしたら、イーストを新しくしたのが原因かなあ。

手足をバタバタさせるタイプのウォーキングマシン(名称不明)を1時間やってみた。スクリーンに、仮想ヨセミテハイキングを演出できて、なかなか面白かった。

28 wed

もう周知の事実かもしれないけれど、Kitaevはこれから1年間KITPに行くことに。そして、そこでの研究生活が気に入れば、ずっとそこにいることになる。一方でPreskillは、明日足の手術をするそうだ。彼も60歳を越えたし、今後どうするのだろう。そして、このグループはどうなっていくのだろう。

27 tue

こちらの家に蟻が大量発生していて困っていたので、クリーニング業者に入ってもらって、蟻の巣を除去する毒餌を設置した。一連の出来事は、ものすごくストレスが溜まったけれど、これもアメリカのように土地が広くて自然に囲まれた環境で暮らす上での経験と割り切ろう。。。

26 mon

Literature Studyをして、今書いている論文のモチベーションや意義などをクリアにしてみた。やっている計算も主張もシンプルだし、アイデアも単発的だから、今回は短めの論文にしようかと思う。とかいいつつ、まだ決意が半端なのだけれど、面白い論文になればいいな。

23 fri

学生が、とある繰り込みをしてみた所、(2+1)-dimのcritical exponentが4 digitの精度で出て来たと教えてくれた。方法はscale invarianceとrotational invarianceを上手く組み込むのが鍵で、驚くほどシンプルで解析的に計算できる。正直、何故そんな精度で出てくるのかが、本当にわからない。だけどこれに関しては、疑問点が残っていても論文にする価値があると思う。

22 thu

レフェリーリポートの返信を考えた。PRBはもっと保守的な雑誌だと思っていたので、僕のみたいにネジの飛んでる論文には否定的かなと心配していたのだけれど、スマートなレフェリーに当たったみたいで良かった。リファーされていた論文とその関連文献を読んだりしていると、数日経ってしまったけれど、とても勉強になった。

20 tue

新しいルームメイトがやってきた。イタリアからの物理の研究者。とても陽気なんだけど、一人暮らしするのは初めてみたい。やっぱりイタリア人だけあって、ママが世話を全部焼いてくれてたみたいで、あまり家事とかはできなくて大変そうだけど。。。



スポンサーサイト
  1. 2013/09/03(火) 17:13:43|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<9月前半 | ホーム | 8月前半>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rougetea.blog94.fc2.com/tb.php/40-905c4f1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。